退職

会社退職時の挨拶は?マナーを守って円満に!

2015年11月18日

  1. HOME >
  2. 退職 >

会社退職時の挨拶は?マナーを守って円満に!

2015年11月18日

自分をステップアップさせる、転職のため、
結婚・出産等の、ライフイベントのため・・・

人生において、1度は経験するであろう
会社の退職

6e64a090798bb73077109e2dc30eacc9_s

退職の理由や思いは、人それぞれですが、
退職時の挨拶というのは、
とっても大切です!

今回は、会社退職時の挨拶について、
気をつけておきたいマナーを、
メールとスピーチに分けて、ご紹介します。

退職時の挨拶マナー メール編

最終出社日の、終業1〜2時間前を目処に、
挨拶メールを送信しましょう。

送信先は、
・所属先の上司、同僚
・社内他部署の方
・取引先などの他社の方
など、これまでお世話になった方々です。

 

メール内容は、ネガティブな内容は厳禁!
たとえ、退職理由が会社への不満だったとしても、
批判的な内容を、書くことはマナー違反です。

b9e22409d1094e3846c24bdd7546d6d1_s

伝える内容としては、

・入社してからのエピソード
・一緒に働いたことに対しての感謝
・自分の今後について
・退職後の連絡先

を、軸に考えていくと良いでしょう。

 

これに加え、
今後の、会社の発展を祈る言葉を入れると◎

 

以上を踏まえて、例文をご紹介。

皆様、お疲れさまです。
所属部署○○の□□です。
一身上の都合により、本日をもちまして、
退社することになりました。入社してはや○年、様々な仕事を
担当させて頂きました。

特に初めて責任者を任された
△△のプロジェクトは、自分にとって
貴重な経験となり、大きな自信につながりました。

未熟な私を支え、プロジェクトの成功に
導いてくださった皆様、上司に本当に感謝しています。

今後は新天地で、また1からのスタートとなります。
ここでの経験を生かし、頑張ってまいります。

退職後のメールアドレスは○○@○○です。
何かありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

今までありがとうございました。
今後の○○社の発展を願っております。

辞めるときに、人間力が問われます。
みんなに笑顔で、見送られるような文章を
心がけましょう。

 

退職時の挨拶マナー スピーチ編

f7739f61ea52ac8ee6eef3c2b6300b9c_s

朝礼などがある会社では、スピーチをする
機会もあるかもしれません。
その場合は、前もって考えておくようにしましょう。

 

伝えるポイントは、

・挨拶の機会をいただいたことへの感謝
・退職することについて
(転職の場合はあえて言わなくても良い。
結婚・出産などであれば言っても問題ない)
・これまでの感謝の気持ち
・今後の活躍を祈る旨

です。

スピーチの場合も、メール同様
ネガティブな内容は、厳禁です。

スポンサーリンク

以上を踏まえて、スピーチ例をご紹介。

お忙しい中、このような時間を作っていただき
ありがとうございます。このたび、私事で恐縮ですが、
結婚のため退職させていただくこととなりました。

これまで大変お世話になり、
本当にありがとうございました。

最後になりましたが、皆様の今後のご活躍を
お祈り申し上げます。

前もって、しっかり準備しておくことで、
人前で話すことが、苦手な人でも、
落ち着いて、スピーチできますよ。

最後に

76e790e5ce2711c9b5c5ff122eb66c72_s

同じ部署、チームの人たちには、
お菓子等の、ちょっとしたギフトを持っていくのも
おすすめです。

最後に、挨拶をしながら配ると、
一人一人と、会話することができます。

いかがですか?

きちんとした、礼儀正しい退職をすることで
その後の仕事に、つながることもあります。

退職後の自分のイメージを、悪くしないためにも、
マナーを守って、退職時の挨拶をしっかり
行いましょう!

-退職

© 2021 これから社会で働く人のためのブログ