公務員に関すること

学校の上履きに先生はなにを履いている?こんなのがおすすめ!

2016年10月3日

  1. HOME >
  2. 公務員に関すること >

学校の上履きに先生はなにを履いている?こんなのがおすすめ!

2016年10月3日

小、中、高と学校の先生は
どこも、だれも、大変ですよね?

081806-300x297

生徒さんのことを考え、最近すっかり
定着しつつあるモンスターペアレントの
問題も頭が痛いことでしょう。

 
ですが、新任の先生にはもっと深刻……か

どうかの比較はできませんが
とある、悩みがあります。

それは校内で履く上履きのこと。

 

知人が、この間、晴れて中学校の教諭に
研修として行くことになったそうなのですが
なにやら真剣にスマホをにらんでいました。

どうした?顔、怖いけど?と訊くと
「スニーカーってやっぱ外履きって感じ?」
と返答がありました。

彼女は、研修に履いていく上履きのことで
悩んでいるようでしたので、一緒に
考えてみることにしました。

 
そして、いくつか候補があがり、消えたので
ほかに研修や新任として学校で勤めるのに
困っている方は、参考にしてみてください。

やっぱり一番は履いていて楽なもの

上履きとはいえ、靴ですから履いていて
なものが一番ではないでしょうか?

214507-300x300

なので、とりあえずの候補として
知人と私の頭の中から出たのは

  • スニーカー
  • バレエシューズ系の靴
  • ナースシューズ系のサンダルっぽい靴
  • スリッポン
  • クロックス

と、以上のようになりました。

 
ここからふたりでおしゃべりしつつ
おしゃれも捨てがたいという話から
クロックスを候補から削除されました。

脱いだり履いたりしやすくて
楽だと思ったのですが、デザインがどうも
ダサいとのこと。

研修にはスーツで行くので、ちぐはぐに
なってしまうという理由でした。

 

それからさらに話を詰めていき
バレエシューズ系の靴とナースシューズ系の
サンダル靴が却下になりました。

理由はと言えば、バレエシューズだと生徒と
大差なくなってしまう、というか
妙に目立ちそう、だそうです。

ナースシューズなんかは、よく保健室の
先生が履いていましたが、近所の中学生に
訊いてみたら、意外なことを言いました。

「あれ?おばさんの先生がよく履いてるね」

・・・

この言葉にちょっとグサッときました。

私らのセンスはおばさんだったのか!?と。

答えた本人に悪気はなく、本心から事実を
言っているのでしょう。

 
へえ、あれってちょっと年配の先生が
好きなんだ~、じゃあ、なしだな。

ということで、2択になりました。

スポンサーリンク

スニーカーとスリッポンです。

かなり、絞られてきましたのでそれぞれの
いいところ、というのをちょっと
見ていきましょう。

スニーカー

スニーカーはいろいろなブランドが様々な
デザインのものを発売していますね。

ランニングやウォーキングに最適な運動靴や
カジュアルな足元を作るポップなものまで。

 

そんなスニーカーの長所は
なんといっても疲れにくさでしょう。

先生は授業中、だいたい立ち仕事ですし
有事には廊下や階段を全力疾走しなければ
なりません。

そんな時には、足をしっかり固定してくれる
ひもの靴で、素材が柔らかく、底には
クッションがついているものが最高ですね?

そんな優秀な靴がスニーカーです。

 

最近のはおしゃれな柄物が多く
ありますが、合わせる服装がスーツですので
無難に黒か、白にワンポイントをおすすめ

 
ナイキなどのブランドものですとスーツでも
格好がつきますし、なにより履き心地が
いいので長く使いたい方はコレ!

スニーカーの色、仕方ないけど
おしゃれにできない?と思われた場合は
靴ひもの結び方を変えてみてください。

 
星結び、ファスナー結び、チェッカー結び
など、いろいろとありますよ?

これに関してはわかりやすいように動画を
ご紹介しますので、ぜひ、マネしてみて
ください!

この方は、アプリも駆使している
ようですので、この手のアプリに
興味のある方はインストールしてみては?

スリッポン

こちらは靴ひものない、カジュアルな
スニーカーシューズの総称。

脱ぎやすく、履きやすいのが特徴ですが
ひもで固定するわけでなく、履き口が大きい
なので、ホールド性、歩きやすさは問題か?
 

スリッポンの長所はおしゃれであること。

また、脱ぎ履きが楽なので、避難訓練など
急に外に出なければならなくなった時にも
便利です。

 

こちらもいろいろなブランドが素敵な
デザインのものを世に送り出しています。

トムスなどは、種類が多彩でクラシックな
ものから、スリッポンと分類されている
シューズがあります。

 

最終的に

最終的に、知人はスリッポンを選びました。

 
やはり脱いだり、履いたりが楽というのに
心惹かれたようです。

あと、おしゃれなデザインにも。

色は無難なオフホワイトのもので
ちょっとだけレースの飾りがあるものを
選んで買い、出勤していきました。

 
研修はまだ続いているようで、毎日
大変そうですが、靴に関しては
慎重に選んでよかったと言っています。

隣の市の中学校に研修に行っているAさんは
靴は適当にナースシューズを選んだら
思いのほか足が痛くて、大変だそうです。

学校の先生って結構ハードなんだなとか
靴ひとつで足の疲れが全然違うんだなとか
感慨深く知人がつぶやいていました。

 
これが師走ともなれば、さらに先生方は
忙しいのでしょうね。

知人はおしゃれと脱ぎ履きのしやすさで
スリッポンを選びましたが、あなたは
どうでしょう?

毎日履く靴、きちんと選べていますか?

これから、新しく教職に就くのなら
上履きは慎重に選んでおいたほうが
いいですよ。

 

知人は偶然か必然か、良物に出会えましたが
いいものがそこらに転がってはいません

まず、自分が求める靴の長所から
あたりをつけて、靴屋さんで履いてみると
いいでしょう。

その時、実際に学校に出勤する時のような
格好で行けば、服とも合わせやすいですよ。

実用的で、デザインも高評価されそうな
良物に出会えるといいですね。

-公務員に関すること

© 2021 これから社会で働く人のためのブログ