アルバイトの選考!うまく辞退を伝える方法!

   

アルバイトの採用試験で、選考の辞退を伝たい!

でも、すごく気が重いですよね。

バイト

書類選考や、面接が終わっていた場合、
先方に迷惑をかけることに、なってしまいます。

アルバイトの選考を辞退する時に、
うまく伝える方法は、ないのでしょうか。

 
ここでは、私の経験をもとに、
アルバイトの選考辞退の伝え方を、ご紹介します。

スポンサーリンク

選考辞退は迅速に!

私の場合は、複数応募していて、
他のアルバイトが先に決まったため、
選考を辞退することにしました。

 
他にも、選考を辞退したい、
という思いの人は多いようで、次のような理由が上がるようです。

  • 面接と求人情報とで待遇が違った
  • 面接官の態度が悪かった
  • 他のアルバイトが先に決まった
  • バイト先の雰囲気が合わないと感じた

 
私は、すでに面接を終えていたため、
電話で選考辞退を連絡することにしましたが、気が重いですよね。

でも、人事担当者に少しでも迷惑をかけないために、
(既に迷惑を掛けてしまっている訳ですが…)、
選考辞退は、なるべく早く伝えましょう。

スポンサーリンク

大切なのは「謝罪」と「感謝」

まず、選考を辞退する電話をかけるのは、
アルバイト先が、忙しくない時間帯にします。

 
私の場合は、飲食店だったので、
ランチで混雑する昼間の時間帯は避けて、
朝イチで、電話をかけました。

電話をかける際に大切なのは、
面接をしていただいたことへの「感謝」の気持ちと、
辞退して申し訳ないという「謝罪」の気持ちを、

相手に上手く伝えることだと、思います。

 

私の経験をもとに、文例を、ご紹介します。

店員「ありがとうございます、●●(店名)です。」

私「お忙しい時間に申し訳ありません、先日
アルバイトの面接をしていただいた○○と申します。
ご担当の△△様は、いらっしゃいますでしょうか。」

店員「少々お待ちください。」

担当者「お待たせしました、△△です。」

私「お忙しい時間に申し訳ありません、先日
アルバイトの面接をしていただいた○○と申します。」

担当者「あぁ、○○さん。こんにちは。」

私「お忙しい中お時間を割いて面接していただき、
誠にありがとうございました

大変申し訳ないのですが、
他のアルバイトに、先に採用が決まってしまいました。

応募を辞退させていただきたいのですが、
よろしいでしょうか。

せっかく、面接の機会を与えて下さったのに、
ご迷惑をお掛けし、申し訳ありません。」

担当者「そうですか、わかりました。
残念ですが、仕方ないですね。」

私「はい、大変申し訳ありません。
お忙しい中、お時間をとらせてしまい、
ご迷惑をお掛けしました。失礼いたします。」

 

こんな感じで、とにかく申し訳ないということと、
面接をしていただいたことへの感謝の言葉を、
必ず伝えるようにしましょう。

また、相手は忙しい社会人です。

面接と電話で、時間をとらせて申し訳ないと
いうことも、必ずお詫びするのがマナーです。

0148be771fa150a198462a91df312d41_s-300x200-300x200

まとめ

いかがでしたか。
アルバイト選考辞退の伝え方を、ご紹介しました。

気まずいからといって、アルバイト先に連絡せず、
そのまま、フェードアウトするのは、
絶対やってはいけないことです!
 

また、メールでの連絡も、NGです。

大切なのは、自分の気持ちをきちんと言葉にして、
相手に伝えることです。頑張ってくださいね!

スポンサーリンク

 - 面接・履歴書に関すること