部下が指示に従わない!対処法は3つのコミュニケーション力!

      2016/05/05

自分が上司やチームリーダーとして
仕事をしている時、指示に従わない部下
遭遇したこと、ありませんか?

上司 悩み

私も、以前仕事をしていた時、
仕事はできるのですが、言うことを聞かない
部下がいて、手を焼いたことがあります。

どう対処すれば、指示に従ってくれるのでしょうか?
私の経験をもとに、ご紹介します。

スポンサーリンク

部下が支持に従わない対処法

部下が指示に従わない場合の対処法を、
まとめてみました。

 

部下とコミュニケーションをとる

あなたは、部下に指示だけを出していませんか?
部下があなたの支持に従わない理由は、
コミュニケーション不足かも、しれません。
 

例えば、相手に親近感や好感を抱いている場合、
その人の役に立ちたいと、思いますよね。

部下がそう思わないということは、
あなたのことをよく知らないか、興味がない、
ということでしょう。

これでは、指示を出しても、
従ってくれるはずが、ありませんよね。

 
部下に媚びる必要は、もちろんありませんが、
必要最低限コミュニケーションは、必要です。

部下の下の名前は?出身地は?得意な仕事は?
あなたは部下のことを、どれ位知っていますか?

部下と積極的にコミュニケーションをとり、
理解し、自分のことも、知ってもらいましょう。

スポンサーリンク

部下を応援する&褒める

上司だからといって、ただ上から指示を出す
だけでなく、部下を応援する姿勢が大切です。

「この仕事は○○さんが得意だと思うから、
お願いしてもいいかな?」

「この間の資料、とてもよく出来ていたよ。
○○部長も褒めていたよ!」

というように、部下のやる気を出すために、
応援したり、褒めたり、ポジティブな声かけ
することが、必要です。
 

私も、以前上司に、「気が利くね。」と
褒められたことがあり、そのたった一言が、
とても嬉しかったです。

単純ですが、意外とそんな一言で、
仕事にもやる気が出たり、するものですよね。

 

完璧を求めない

部下の仕事に、ダメ出ししていませんか?
部下が上司より仕事ができないのは、
ある意味、当たり前のことです。

ですから、部下に指示を出したり、
仕事を任せる時は、その仕事の出来栄えに、
完璧を求めないようにしましょう。

私は、部下に仕事をふるときは、
大体、6~7割くらいできていればOKと、
思うようにしていました。

上司の指示通りに、仕事をやったのに、
それで、ダメ出しばかりされていては、
部下のやる気も、無くなってしまいますよね。

会社 人間関係

まとめ

いかがでしたか?

ここでは、部下が指示に従わない場合の
対処法について、ご紹介しました。

 

部下とのコミュニケーションですが、
私は、朝からのミーティングで、仕事以外に
雑談をする時間を、設けるようにしていました。

昨日みたテレビの話とか、食べた料理とか、
本当に、たわいもない話です。
(もちろん、業務に支障が出ない程度です。)

雑談や世間話をしているうちに、
自然と部下との距離も縮まりますし、
チームでの結束も、強まりました。

一緒に昼食をとったり、仕事帰りに
食事に行くなどでも、いいと思います!

うまく仕事を進めていくために、
部下との仲を、深めていきましょう。

スポンサーリンク

 - 経営に関すること, 職場の人間関係に関すること