自宅での仕事に集中するコツ!3つのポイントはコレ!

      2016/05/05

自宅での仕事が、思うように、はかどらない

自宅 仕事

気付けば、本来の仕事から脱線してしまって、
集中することができない、のが私の悩みでした。

会社勤めの時と違い、自分のペースで、何でも
できる環境なはずなのに、うまくいかない。

 
私の最大の弱点、自分に甘い事。

 
そして、叱咤激励する人もいない、環境に、
まんまとはまっていました。

なんとか、この状態から抜け出し、集中して
仕事をするために、試行錯誤を繰り返しました。

私が実践する、自宅での仕事を集中するコツ!
とっておきを紹介しますね♪

スポンサーリンク

1日のスケジュールを立てる!

自宅での仕事は、自分の都合で融通できるのが、
メリットのひとつですね。

会社のように、上司もいないし、来客の対応で
仕事を中断する事もないです。

自分のペースを掴むことができると、波に乗る
ように、集中した仕事をする事もできます。

 
しかし、私の周りには、誘惑の種がいっぱい!

怠惰な自分をしっかりと管理するように、
スケジュールを立ててみましょう。

スポンサーリンク

時間は区切って変化を!

まずは、始業時間・昼食終業時間を決めます。

 
私の場合は、家人が出掛ける時間帯に合わせ、
取り掛かるので、朝〜夕方が仕事の時間です。

始業の時間は、必ず守るのが、私のモットー。

始まりは、しっかりしておかないと、1日が
ダラダラモードに引っ張られがちになります。

始業直後に、1日の仕事の段取りを考え、紙に
書いておき、計画に取り掛かります。

 
そして、経験上、集中を維持できるのは、90分

90〜120分で、休憩を入れるようにしています。

 
自分の仕事内容に合わせて、なるべく細かい
スケジュールを立てます。

目安は、30分単位での計画がベストです。

細かい計画だと、達成できるハードルが下がり、
モチベーションを維持することができますよ♪

diary_2634122-300x224-300x224

休憩までは席から離れない!

自宅には、仕事以外で使うアイテムもたくさんありますね。

私の場合、ちょっとトイレに行くつもりが、
ついつい家事をついでに一つ、なんて事も。

 
作業の計画を立てていると、90分という時間は
貴重で、短いとすら感じられます。

横道にそれてしまう、リスクを無くすために、
休憩までは席を立たないようにしています。

仕事を始める前に、トイレを済ませ、飲み物など
用意しておくのがオススメです!

 

BGMで集中力を高める!

作業の効率を上げるために、音楽をかけるのは
有効な手段です。

人によって、集中できる音楽の好みもあります。

私の場合、好きなアーティストの歌などを
使って作業をし、つい聞き入ってしまうのが、
悪い癖でした。

これではいけないと思い、クラシック音楽や、
サウンドトラックなども流してみましたが、

一番集中できたのは、自然の音でした。
雨音・鳥のさえずり・波音・虫の声・・・。

メロディーがあると、音を追う事に注意がいき、
作業に集中できなくなります。

オススメの自然音、下の動画でお聞きください。

段々と気にならなくなり、音が耳から耳へと
抜けていくような感覚になりますよ。

 

まとめ

自宅での仕事は、自分なりのルールや、計画が
集中力を保つカギとなります。

そして、計画を達成した時には、自分を褒める

自分の思い描いていたゴールが、小さくても
クリアすることが目標ですからね♪

自宅での仕事が、より集中できて質の良い
時間になるといいですね♪

スポンサーリンク

 - 経営に関すること, その他のこと