平日に仕事が休み!とっても充実する過ごし方は?

   

あなたのお休みは、カレンダー通りですか?

still-life-106432_640-199x300-199x300

私のお休みは、基本カレンダー通りですが、
たまに休日出勤をすると、
代休をあてがわれることになります。

 
そんな平日のお休み

カレンダー通りにしか休めない私にとっては、
貴重な平日休みです。

 
今回は、そんな貴重な平日休み
満喫する方法を、ご紹介します♪

  • 平日にしかできないことをする
  • 平日休みの優越感を楽しむ

個人的に、「平日休み」の満喫ポイントはこの2点です。

スポンサーリンク

役所・銀行での用足しに活用!

お役所や、銀行などの金融機関は、
土日は、開いていないことが多いので、
用足しをするには、平日に行くしかありませんね。

 

銀行に至っては、
「平日の15時まで」しか、
窓口が開いていませんからね。

(ショッピングセンターなどに、
 特別な店舗を設けている場合は、
 その限りではないですが)

 
そして、お昼休みや、
仕事が終わってから行く人も多いので、
平日のその時間帯は、かなりの確率で混みます

しかし、
平日の「昼休みと夕方以降以外」の時間は、
比較的空いています。

この時間帯を、狙っていきましょう♪

counter-309880_640-300x283-300x283

混雑を避ける!

休日に利用すると混雑必至!テーマパークでも、
平日なら、比較的空いています♪

年末休み直前(もちろん平日)のTDLに行きましたが、
入場もスムーズに!

 

パーク内も、
通路が、埋まるほどの混雑ではないので、
お買い物もゆっくり見れるし、選べるし、

何よりも、あのパーク内の、
夢の国な雰囲気を、
じっくりと味わうことが出来ました。

 
アトラクションも、ファストパスが無くても
それ未満の待ち時間で、楽しむことが出来ました。

その後、連休のTDLに行きましたが、
本当に、混雑が大変でしたね。
 

通路は人で埋まり、お土産も買い物も、
何が何だか、わからなくなってしまいました。

選ぶ楽しさよりも、行列に並ぶことに、
時間のほとんどが、費やされましたね。
体力も。

混雑をかき分けてこそ!
 行った甲斐があるというもの!」
という人には、物足りないかもしれませんが、

個人的には、混雑は避けたい人種なので、
人気のテーマパークは、平日に行く方が楽しめました。

スポンサーリンク

空いてるスポットを活用する!

  • 日頃行けない人気店に予約を入れる
    評判のお寿司屋さんなどは、
    土日の予約は、ほぼ埋まっています。

    平日の遅いランチや、早い夕飯の時間ならば、
    意外にも空いています!

  •  

  • お役所の食堂訪問!
    官公庁の食堂は、値段もお手頃で、
    各省庁の、特色あふれるメニューが並ぶ場合もあります。

    農水省の食堂が有名ですね。

  •  

  • 映画館
    私の行く映画館では、サービスデーがあるので
    それを目がけて行くと、混雑も無く
    更にお安く映画を楽しめます♪
    例:ファーストデーレディースデーなど
  •  

  • 水族館
    水族館の休日混雑は有名ですが、
    平日ならば、水槽をちゃんと眺めるくらいには
    満喫できます。
  •  

  • 温泉宿泊
    土日、休前日を除く平日になりますが、
    通常の休日利用よりも、
    お安く泊まれる「平日プラン」もあります♪

    仕事帰りに直行するのが、オススメです。

  •  

  • ホテル泊
    こちらも、休前日を除く平日のプランですが。
    日々の喧騒から逃れて、ゆったり休んでエステも満喫♪
    贅沢な休日です(平日ですが)。

ferris-wheel-220939_640-300x225-300x225

自分連休を作る

有給などの、「休める日」を
自分で設定できる場合は、
金曜や月曜を休みにして

土日」や、
土日」の、自分連休
満喫するのもオススメです。

 

特に、月曜日が休みの場合、
ほとんどの人が、日曜の夜には、

明日から仕事か~ゆううつだな~」と、
嘆いている時に、

「私は、もう1日、お休みありますけど♪」と、
優越感に、浸ることができます。
小さなことですが、地味に嬉しいです。

 
しかし、火曜日に出勤した時、
月曜日分の書類がたまっていて、
朝から、ブルーな気持ちになることもありましたが。

自分は休みでも、
世間は、変わらず動いているんだなと、
実感させられる瞬間です。

スポンサーリンク

 - その他のこと