仕事の面接!服装はどの程度なら許される?

      2015/12/24

子どもが小学校に通うようになり、
幼稚園の頃に比べたら、
時間に余裕が出てきました。

 
住宅ローン返済や、子どもの学費のためにも、
そろそろ仕事を、開始したいところ。

求人情報を、あれこれ見ているけれど
そういえば、主婦が面接に挑むときって
服装は、どうしたらいいのだっけ?

 

学生の時のように、リクルートスーツでは
変な気もするし、かといって、
お出かけスタイルのワンピース、というのもヘン。

服にお金はかけられないので、
主婦の、面接に着ていく服装が
どの程度なら、許される範囲なのか知りたいですね。

 
ですが、職種によって許される服装も
変わってくるようです。

まず最初に、主婦の再就職先として、
何があるのか、見ていきましょう。

スポンサーリンク

主婦が選ぶ職種は?

子どもが、幼稚園または学校へ行っている
時間帯に、働けることが主婦にとっては
一番重要ですよね。

となると、短時間で働けるということで
パート勤務に、絞ってみました。

 
主婦100人が選ぶ、パート人気職種の
トップ5は以下の通りでした!
(バイト探しは「an」調べ)

  • 1位 事務スタッフ
  • 2位 レストランスタッフ
  • 3位 軽作業ワーク
  • 4位 コンビニ・スーパーのスタッフ
  • 5位 受付スタッフ

短時間勤務、自宅から近い、
シフトも希望できる、
などなどが
主婦の重視する、ポイントなのですよね。

 
では、実際に、面接に着ていく服装は、
どういうスタイルが、いいのでしょうか?

 

面接のときの服装は?

調べたところ、トップ5に入った職種は
3通りにわけて、服装を考えればいいようです。
それぞれ説明していきますね。

スポンサーリンク

オフィスワーク

オフィスワークというと、
事務スタッフと、受付スタッフになりますね。

社員がスーツや制服を着て、
仕事している職場、と考えれば
わかりやすいです。

事務職、窓口業務、百貨店などは
パートでも、スーツで面接するのが、
基本とのこと。

 

スーツがなくても、
アンサンブルに、ひざ丈のスカートや

襟のあるジャケットを着用すると、
きちんと感が出ます。

色は、黒、グレー、紺、白で、
トータルコーディネートするといいですね。

 

食品を扱う職種

この場合は、レストランスタッフと
コンビニ・スーパーのスタッフ
になりますね。

どちらも、食べ物を扱う職種になるのですが、
スーツ着用は、考えなくてもいいようです。

 

カジュアルにならない服装で、
清潔感を心がけると、良いようです。

長い爪や、目立つネイル、派手な茶髪などは
清潔な印象が持たれにくいのと、

ジーンズにTシャツは、カジュアル過ぎるので
やめた方がいいです。

軽作業ワーク

この職場は、動きやすいスタイルでとなるので
ジーンズが主流ですよね。

面接にジーンズは、失礼だろうし
スーツではカッチリしすぎて、
雰囲気に合わないし、悩みどころですね。

 

実際に、軽作業ワークの、
面接に行かれた方のほとんどが

襟付きシャツに、パンツといった感じで
面接に臨んだ、という声が多かったです。

カジュアルに近いけど、
ちょっとしたお出かけ着
という感じで、良さそうです。

 

さいごに

面接は、10分程度で
終わることが多いようです。

意外と短く感じますが、こうなると
第一印象は、重要なポイントですね。

派手なメイクや、アクセサリー、香水、
露出の多い服装は、もちろんNGです。

 
なお、足元もお忘れなく!
どんな職種でも、パンプスを履いていけば
失敗はないでしょう。

 

今回、応募しようとしているのは
スーパーのレジスタッフです。

面接時には「清潔感」のある身だしなみで、
望みたいと思います。

気に入った職場が、見つかった時に
すぐ行動にうつせるように、服を選んで
アイロンをかけるなど、準備しておこうと思います!

スポンサーリンク

 - 面接・履歴書に関すること