要領の悪い先輩!うまく付き合う3つの方法!

   

社会人になると、
今まで、付き合ったことのない人
仕事をしたりする機会が増えます。

 

自分の、仕事ができるようになると、
一緒に仕事をする上で、

仕事の、やりやすい人
やりにくい人
が出てきますよね。

 
やりやすい人と仕事をするのはいいですが、
やりにくい人、それが先輩となると
更に、やりにくくなります。

 

私も、会社で要領の悪い先輩
悩まされています。

他の人は、1週間で出来る仕事が
その人がやると、1ヶ月かかります。

先輩ですし、あまりきつく言えず、
その人を、傷つけないためにも

どういう、対応を、
すればいいのか、すごく悩んでいます。

 

どんな職場でも、
優秀な、人が居れば、
要領の悪い人も、居るものです。

要領の悪い先輩と、一緒に
仕事を、しなければいけない時の
上手な付き合い方について、
考えてみました。

スポンサーリンク

要領の悪い人の特徴

要領の悪い先輩との仕事・・・
本当にやりにくいですよね。

 
要領の悪い人は、
どんな傾向があるのか調べてみました。

  • 全く関係ないところで頭を悩ませたりしている。
  • 自分の嫌な仕事は後回し、
    行き詰ったら休憩する。
  • 物事の優先順位が決められず、
    思い立ったところから手をつける。

といった感じです。

 

とにかく、
『今』何をすればいいのか
わかってない感じがします。
 

次に、上手く付き合う3つの方法
を紹介しましょう。

ぜひ、参考にして、
うまく付き合えるようにしてみてください。

スポンサーリンク

イライラしない 相手にしない

自分だったら、もっと早く
この仕事を、終わらせる事ができるのに
どうして、こんなに要領が悪いのだろう

などと思って、
イライラしていませんか。

 
仕事が出来る人は、
要領の悪い人を、ほおっておけなくなり、
自分から関わってしまう事があります。

 
どうしても、
仕事で、関わらないといけない場合はですが、

先輩なのですから、
そこは、要領は悪くても、
先輩に任せて

自分は、自分の仕事を
するようにしして、

なるべく、関わらないようにすると
イライラも減りますよね。

黙ってみておきましょう。

 

先輩や上司に相談する

同じ職場で、働く以上、
関わらないように、していても、

やはり、どうしても
仕事で、関わらないといけない事が
あると思います。

 
自分が、要領の悪い先輩に悩んでいる事を、
他の先輩や、上司相談してみてはどうでしょう。

意外とみんな
同じように思っているものです。

何も言わないでいると、

誰も何も言ってこないから
大丈夫なのかな?

と思ってしまわれます。

 
誰かが相談することで、
やっぱりそうなんだ、と思い、

注意して、見てあげなければ!

と思ってくれ、
周りからの、フォロー
してもらえるかも、しれませんね。

 

要領のいい人になる!

あなたが、先輩の
要領の悪さに、気づいているなら、

要領のいい、
仕事の出来る人になる、
要素があるはずです。

 
これを機に、仕事が出来る人になって、
要領の悪い先輩を、
どんどん抜いていくのはどうですか?

ステップアップのチャンスと思って
頑張ってみましょう!

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

仕事をする上で、
何事も、円滑に進めることができるのは
なかなか、難しい事かもしれません。

要領の、悪い先輩でも、
何か得意な事が、あるはずです。

その人の、いい所を見つけて、
自分も柔軟に対応できるような
人間に、なりたいです。

何事も、考え方1つ変えれば
上手くいく方法が見つかるかも、しれません。

 
私も、人事ではないと思って
明日から、対応の仕方を変えてみたいと思います。

スポンサーリンク

 - 職場の人間関係に関すること