内定辞退の電話!理由はどう言う?

   

大学生の娘にも、ついに就職内定の連絡が
ありました!

0b8bd904aa54acd98e543d9f36791278_s-300x200

大学からも、就職活動はスタートダッシュが
肝心だと言われ、さすがにのんびり屋の娘も
頑張りました。

娘は、幸運なことに、内定の連絡を2社から
いただくことができました。

 

2つのうち、どちらかの会社には辞退
電話をする必要があるんです。

でも、娘は浮かない顔。

「辞退したい理由が、相手に失礼になりそう。
適切な理由が思いつかない・・・。」

 
そんな話を、経験豊富な先輩ママたちにして
いたところ、辞退の電話についてのノウハウ
教えてくれました。

聞いた話を娘に伝えたところ、内定辞退の電話も
難なくクリアできましたよ♪

 
内定辞退の理由を電話で伝える時のポイント
紹介しますね。

スポンサーリンク

辞退は電話でするべき

自分を必要としてくれ、内定の決断をして
いただいた会社に、辞退の連絡をするのは
心苦しいものですよね。

できるなら、メールで済ませてしまいたい
気持ちになるのもわかります。

 
しかし、内定辞退は電話で伝えましょう。

内定を辞退することは、相手の好意を断る
ということになります。

 
ここには、謝罪することも含まれています。

4b34462e59edd292dc6a7c5abfaf14c8_s-200x300

自分の意志と謝罪を伝え、相手の言い分を
受け止めることも、誠意です。

 
また、電話で意思を伝えた方が、早く物事が
進む
ので、相手にとっても都合がいいのです。

企業側は、内定通知を送付した段階で、
入社の段取りを始めています。

内定を辞退すると決めたら、早い段階
電話をしましょう。

 

しかし、内定辞退の連絡で一番頭を悩ますのが
辞退の理由について聞かれた時ですよね。

謝罪の意味も含めた電話で、相手にどのように
理由を伝えるべきか、ポイントを見てみましょう。

スポンサーリンク

辞退の理由は答えるべき?

基本的に、辞退の連絡をする時に、自分から
進んで理由を述べる必要はありません。

企業側も、就活に内定が付き物であるように、
辞退の連絡も想定内の出来事です。

理由まで聞かずに、辞退を承諾して終わる
ケースもあるので、聞かれたら理由を答える、
というスタンスでいいのです。

 

しかし、内定辞退の電話の中で、理由について
聞かれることがあります。

取り繕ったような嘘の理由で、自分が不利になる
可能性もあります。

 
理由を聞かれた時は、できるだけ正直に
答えましょう。

仮に、内定をもらった会社が第1志望だと
辞退の理由も言い出しにくいですが、例えば、

「失礼ながら、就職活動の中で、ほかの業種に
より自分の適性を感じましたので、このような
決断となりました。」

など、「業種」「職種」「適性」を理由にすると
角が立たずに断ることができますよ。

 

辞退の意志だけは伝える!

また、ごくまれに、内定辞退の電話の中で、
企業側から過度な質問をされることもある、と
聞きます。

「なぜ、うちではダメなのか?」
「どこの企業に行くのか?」
「内定辞退は法律違反だ。」
「今後、あなたの大学からは採用しない。」

など、脅しともとれるような言葉もかけられた
ケースもあります。
 

しかし、内定辞退のゆるぎない意思を表すよう、
毅然とした態度で対応しましょう。

ebbbdb76cf17740b36453a2ca3118a88_s-300x200

企業に辞退の理由を伝えなければ、辞退できない
ということはありません。

 
実は、理由を述べる義務はないのです。

 
電話の流れで、過剰に問いただされたり、
答えたくない質問に対しては、断ることも大切。

「これ以上の回答は控えさせていただきます。」
とすればいいのですよ。

 

まとめ

娘にしてみれば、2社からひとつを選ぶのも
悩んで悩んで決めたこと。

辞退の電話も、気が重くて仕方なかった、
という様子でした。
 

それでも、ちゃんと内定辞退の理由
事前に考えて備えてましたよ。

で、内定辞退の電話をした結果、特に理由は
聞かれずに済みました。

色々と聞かれるかと、思っていた娘にとっては
ホッとしたというのか、拍子抜けしたというか、
複雑な顔してましたけど。

 
自分の決断のために、乗り越えなければ
いけないことも、人生にはあるものです。

自分のための未来に1歩近づくためには、
選択することも必要ですね。

スポンサーリンク

 - 面接・履歴書に関すること