ADHDでもきちんと働きたい!ミスを減らす仕事の工夫とは?

   

「会社の後輩の子がね、頑張ってるのに、
仕事を忘れるミスが多いの。

 『自分はADHDで、迷惑かけちゃって。。』
って自分を責めてるんだよ。
何かしてあげられないかな、ママ。」

 
社会人の娘が私に尋ねてきました。

周囲は、その子がADHDであることを
理解していて、フォローはしているようです。

ただ本人が責任を感じて
つらそうなのだとか。

先輩である娘としては
何とかしてあげたい様子。

娘のためにも、ADHDの方がミスを減らす
仕事の工夫
を調べることにしました。

スポンサーリンク

大人のADHDとは?

 
ADHDは、発達障害の一つです。

  • 不注意(集中力がない)、
  • 多動性(じっとしていられない)、
  • 衝動性(考えずに行動してしまう)

という症状がみられます。

 
大人でADHDの方は、仕事上、

  • 仕事や作業の順序だてて行うのが苦手
  • 時間管理が苦手
  • 思ったことをすぐやってしまう

このようなことで困る事が
多いようです。

ADHDの原因は、

自分の注意や行動を制御する
脳の働きのかたよりが
関係している

と言われています。

 
「だらしがない」という目で
見られる事が多いADHD。

これは、本人の「性格」ではなく、
脳機能からそういう行動になる
のです。

 
これを周囲が理解することが
大変重要です。

なぜなら、本人は一生懸命なのに、
思うように出来ないのですから。

スポンサーリンク

仕事のやり忘れ

一つの仕事をやり終える前に、
思いついてしまった別の仕事を、
やってしまうことがあるようです。

このADHD特有の行動パターンが、
仕事のやり忘れに繋がっています。

 

あるADHDの方の事例です。

大量のコピーを頼まれ、
コピー機で作業していると、
あいにく途中で用紙切れ

用紙を補充しようと、
備品置き場に行きます。

 
用紙ストックの隣に、
ボールペンの替え芯の束が
目に入って来ました

「あ、そういえば、ボールペンの
インク、空だったな。替えとこう。」

と、思いついて、ボールペンの
替え芯を持って、自分の机に戻り、
ボールペンの芯を変え始めます。

先ほどのコピーは?
用紙補充は?
結果、「仕事忘れ」になるのです。

付箋のメモ取りと付箋置き場の確認を

では、最後まで遂行するには、
どんな工夫をすればいいのでしょう?

 
付箋でのメモ取りです。

付箋の色や置き場所を工夫して、
効果的に使ってみましょう。

 

付箋の大きさ

やるべき仕事と期限を、
付箋に書き留めます

付箋の大きさは、腕時計の
ベルトに貼っても邪魔に
ならない大きさが便利。

 
作業中の仕事について書かれた付箋を
常に見えるところに携帯しておきます。

作業中、他の仕事に脱線しないように
するためです。

 

付箋の色

災害時の救助作業中に使われる、
トリアージタグを参考にしましょう。

トリアージタグは、非常時に、
患者の搬送や治療の優先度を色のカード
表したもの。

最優先は、赤。
それ程緊急でないものは、黄色。
緊急を要しないもには、緑。

Post-itのスタンダードシリーズでは、
数色セットの中に、
その3色が入っています。

付箋の色分け色が逆に手間
という場合もありますね。

付箋は何色でもいいが、
最優先のタスク付箋にだけ、
赤マーカーで印をつけるのもいいでしう。

 

付箋の置き場所

付箋の置き場所が重要です。

現在どれくらいの
仕事を頼まれているか、
一覧で見ることが必要。

付箋を一覧にして貼る場所を
考えましょう。

PCのそばや、
パーテーションの側面など、
見やすい場所がお勧め。

小さ目のボードを用意し、
未済欄、処理済欄の2つに
区切ります

未済の付箋を、未済欄に
優先順に上から並べてみましょう。

取りかかる仕事の付箋を取り、
作業中席を立つなどの場合は、
腕時計のベルトなどに貼り付けます。

仕事がすんだら、その付箋を
ボードの処理欄にはります。

ADHDの人は、会社で「報・連・相」が
苦手
と言われています。

そのボードをそのまま報告として
使ってもよいでしょう。
 

まとめ

「相談した後輩ね、付箋を
うまく使って、仕事忘れも
減ってきた
んだよ。」

先輩として、後輩が自信を
もてるようになったのが
嬉しそうな娘。

「実はね、私も彼女のマネして、
付箋つかってみた
の。仕事の整理が
しやすくて便利なんだよね。」

そうなのです。

発達障害の方がやりやすい方法は、
そうでない人にもすごく有効なようですよ。

スポンサーリンク

 - その他のこと