資格!会社からの強制?!判断に迷ったら?

   

先日、帰宅した夫から、
資格を取りたいんだけど、お金ある?」
相談されました。

会社からは、業務上必要な資格、とのこと。
社内のほとんどの人が持っているんだとか。

社員は当たり前のように資格を持っていて
中途採用の夫にしてみたら、焦る気持ちも
わからなくもないですよね。 

 
しかし、その資格を取得するためには、
受講料、現地までの交通費や宿泊費など
全部で20万円ほどかかります。

しかも、費用は自己負担だって言うんです。

こんなに費用がかかるなら、もう数年は
待って欲しいのが本音です。

 
でも、会社からは業務上必要な資格だから
取りなさい、と強要されてるのに、なぜ
費用は自己負担なの?

強要される資格の取得について、本来は
どうなのか
、調べてみました。

スポンサーリンク

資格はスキルアップにつながる?

自分の仕事の分野で、資格が多く身に付いて
いることは、無駄なことではありません。

キャリアアップへの道や、転職の時も役立つ
こともあるからです。

会社の業務をする上で、有利になる資格は
取得しておいた方がいいに決まってます。

ただし、あれもこれもと、機会があれば
資格を取ることを強要する会社もあります。

どれも、必要なものなのでしょうか?

会社が個人に強要する資格は、その個人に
とっても価値があるものなのでしょうか?

 
その資格の勉強をする中で、もちろん
仕事も頑張らなければなりません。

その仕事の目標のために、その資格が必要な
ものなのかどうか、自分で見極めることも
重要です。

しかし、本人の意思に関係なく、会社側が
強要してくる資格とは、どんな意味合い
あるのでしょう?

スポンサーリンク

資格取得の強要とは業務命令?

会社側から、業務命令として資格の取得を
言い渡された場合は、労働の一環とされます。

資格の取得も労働のうち、ということになり
本人の意思は関係なくなります。

 
会社とすれば、社員が資格を取得することに
よって、会社が利益を上げるためのもの、
と見なされるからなんです。

そうなると、資格取得にかかる費用は、
会社の経費となります。

社員の自己負担なんてことになれば、社員の
給与の中から、会社の経費を出している、
ということになりますよね。
 

業務命令で、自分の意思も関係なく、資格の
取得にかかる費用は、給与から自己負担!?

こんな理不尽なことって、ありませんよね。

もちろんこれは、労働基準法に反している
ことになるんですよ。
 

資格取得で手当てが保証されているなら?

資格を取得できたら、資格手当が付いたり、
希望の部署に移動できたりする場合は
どうなるのでしょう?

社員にとって有利になることが生じる場合
社員側に選択肢があることになります。

会社側も業務命令とはしなくとも、取得を
勧めることもありますよね。

その資格があれば、プラスになるのは社員で
その資格がなくても、会社としては不利益に
なることもない。

こういった場合には、会社が経費として
認めなくても、法律上は問題がないのです。

 

まとめ

夫によく聞けば、その資格は業務命令では
ないんだそう。

ただ、資格手当が付き、今後のキャリアに
関係してくるものなので、とのことでした。

貯蓄が無い訳ではないのですが、これから
お金もかかるのに・・・。

それでも、今がチャンスなら、気持ちよく
資金提供してあげたいですよね。

とりあえず、会社が法外なことを強いている
訳ではなくて、安心しました。

夫も、不安が解消されたようで、資格取得に
前向きに頑張ってます♪

スポンサーリンク

 - 資格に関すること