パン屋の仕事は大変?おいしさの裏の激ハードな現状!

   

パン屋さんの匂いって素敵ですよね。

パン屋の中に入らなくても、にいても
その店の外を出歩くと、ふんわり香って
くる、そういう匂いがたまりません。
 

「ねね、このパン屋知っている?この間
求人が出てたのー、でね、パン屋の仕事って
大変なの?なにがどう大変なの?」

突然矢継ぎ早に質問されて、私としては
そっちにびっくりしました。

 

友人が持ってきたのは、とある有名チェーン
パン屋の求人広告用紙です。

手書き感が溢れる、あったかい感じの求人
でしたが、あそこは人気店なので、仕事は
きついかもしれない…。

 
そうなってくると、勤めてもすぐに辞めて
しまうかもしれない、これは事前の調査
必要だ、というのでなぜか私指名です。

自分でやりなよー、と言いつつも私もその
バイトに興味があったので、調べることにしました。

 
パン屋の仕事はなにがどう大変?実は
メルヘンでなくて、職人気質でハード!

と、いうのを調べていきます。

スポンサーリンク

パン職人は力仕事

パンを作っているのは、私の知っている
人では、体格がとてもいい方が多いです。

 
まあ、あれだけの重量を扱うのだから
納得といえば納得ですよ?

小麦粉の袋がだいたい30キロから50キロ
くらいあって、それを1人で運んでいるのですから。

 
一度に、どれくらいの量で仕込むかは
不明ですが、それでも家庭製パン
数倍量は普通でしょうね。

人気店なら、十数倍でも追いつかない
かもしれません、というのが驚きどころ。

 
パンは混ぜておけばできる、わけではなく
しっかりとこねないといけませんし、その分
体力とがいります。

ハード系のパンもですが、油分の入らない
パン、というのも非常にこねにくく
扱いづらいです。

 

そうした意味でパン職人さんたちは、普通の
人と比べると、筋力がすごいです。

マッチョって感じでなく、ごつい方が多い
気がしますが、それとも私の周りがそうな
だけでしょうか?

スポンサーリンク

時間(タイマー)に追われる?

パン屋さんの仕事は、常に時間に追われます
と、言いますか、主に職人さんが追われて
います、の方が正しいかもです。

パンには当然ながら、イーストが入って
いますが、イーストは生き物でパン生地は
生きている、というのが職人の常識です。

 
なので、日によっては水分量寝かせる時間
これも微妙に調整される職人もおられます。

毎日、同じ時間ではない上に、一度に
複数の生地を仕込むので、タイマーがあちら
こちらにあったりするもあります。

それが、タイマーが数分おき十数分おき
鳴り、次の段階に行こう!と催促します。

 
どうです?初心者はパニックになると
私は思いますね。

 

そして、生地は寝かせている分だけでなく
焼成中(焼きの作業ですね)のものも
あります。

あっちから寝かせるの終了!こっちからは
焼き上がったぜ!と、タイマーが鳴りまくる
と、こうなるわけです。

 
よって、時間(タイマー)に追われる、と
いうことになります。

なので、とーっても、忙しいのです。

 

朝早く夜遅く…パン屋の1日

求人広告などを見ても、わかりますが
パン屋さんって、朝がとても早いですよね?

 
これは、朝から、焼き立てのパンを買い求め
きてくれるお客様の為に、朝が早いのです。

オープンと同時に商品はすでに陳列されて
焼き立ての香ばしい香りをさせています。

 
職人さんは、だいたい4時5時に店に
入って、前日に準備していた生地の仕込み
と、焼成を始めます。

すべてのパンが出揃うのに、昼までかかり
そこから、昼休憩が入ってちょっと一休み
で、午後は、補充を焼きます。

 
そして、1日フルで働いて、クローズを
出してからは、後片付けや、次の日の準備
店内、厨房の掃除もします。

夜も遅くなって、ようやくお仕事終了
となって、帰宅し、明日の早起きに備えて
さっさと寝る、と……。

 

一般的、個人で店をやっている方で
オーナー職人の1日は、おおよそ
このような感じであると思われます。

中には、トイレは極力我慢するとか
謎の忍耐を求める店もあるようですが
一般には、これくらいの労働です。

めちゃくちゃ強いメンタルと、体力と
力がなければ、勤まらないということになります。

 

けつろん

パン屋の仕事はめちゃくちゃハードである
これ、私の結論ですね。

一緒に、隣で見ていた友人もすごく
見ただけで、聞いただけで疲れたような顔を
していました。

「超ハードじゃん!無理無理、あたしは
絶対に無理だわ、体力ないし、力もない
なによりメンタル激弱だし」

と、なんとも言えない感想を言って
他の求人を見始めました。

 
たしかに、この仕事は強くなくちゃ
勤まらないなーと、しみじみ思いました。

でも、今日の調査は無駄ではなかったと
そう考えていますよ、私は。

これから、先でパンの仕事、食の仕事
探すことになるに、知ることができて
良かったと思います。

飲食業界、パン屋は特にハードなんだって
知るきっかけをもらえて、楽しく調べられ
面白かったです。

スポンサーリンク

 - 飲食系のお仕事に関すること