仕事のストレスをどうする?ストレスマネジメントについて知りたい!

   

仕事をしていると、毎日いろいろなことで
ストレスを感じます。

  • 自分の思い通りにいかない時
  • ミスをしてしまった時
  • 苦手なことを頼まれた時
  • 上司に叱られた時
スポンサーリンク

落ち込んだり、やる気がなくなったり、
「明日、仕事に行きたくない
なんて思えてしまう日も、あります。

 
強いストレスを感じると「イライラ」
「不眠」「腹痛」「だるさ」など、
心身に不調が表れることも。

ひどくなると、うつ病や、様々な心身症に、
発展してしまう場合が、あるとか!

 

そうならないために、いま多くの企業や、
働く人たちが、注目しているのが、
ストレスマネジメント!

社会人として、絶対、役にたつ、
ストレスマネジメントについて、
まとめてみました!

ぜひ、ご覧ください!

ストレス

ストレスマネジメントとは

ストレスを感じた時、気分転換になる
ことをして、ストレスを軽減させたくなりますよね。

 
いわゆる「ストレス解消」です。

例えば、、、

食べる、飲む、歌う、スポーツをする、
好きな場所に行く……

というような、誰でも一つは、
自分なりの、ストレス解消法
持ってると思います。

 

ストレスマネジメントには、そのような、
ストレス解消をすることも、含まれます。
 

でも、それだけではありません。

 

  • 悪いストレスを、受けにくい、行動や
    ものの考え方を、身につけること。
  • ストレス反応が、起こっていることに、
    自分で、気づけるようになること。
  • 受けたストレスを、早めに解消できる
    ようになること。

こうしたことが、ストレスマネジメントに
含まれます。

では、ストレスマネジメントとは、具体的に
どのようなことをするのでしょうか。

スポンサーリンク

ストレスマネジメントの方法

ストレスから、悪い影響を受けにくい
心身の状態を保つために、次のようなことをします。

 
ポイントは、自分のストレス反応に気づくこと。

  • 集中力がなく、ミスが増える。
  • 人と会いたくない。
  • 食欲がない、または異常に食欲が増進。
  • 寝つきが悪い、眠りが浅いなど、
    よく眠れない。

こんなメンタルの不調が表れたら、要注意。

「対処が必要ですよ」

という心身からのサインです。

 

また、次のような病気や症状は、
ストレスが関わって起こる場合があります。

気管支喘息、過喚起症候群、腹痛、
吐き気、頭痛、皮膚炎,円形脱毛症、
糖尿病、腰痛、眼精疲労,まぶたの痙攣、
メニエール病、顎関節症など

 
心身の不調に気づいた時、自分で
解消できたらいいですよね。

 

セルフケアのポイントは…

  • 無理をしない。家族など周囲の人に頼る。
  • 十分な休息、睡眠をとる。
  • 適度な運動をする。散歩でもOK!
  • 笑う。コメディー映画やお笑い番組がオススメ。

その他、自分に合ったストレス解消法
実行しましょう。

例えば、散歩、ヨガ、温泉、マッサージや
整体、カラオケなどなど…

 

私の場合、プールで泳ぎ、マッサージチェアで
身体をもみほぐすのが一番!

明日からまた、頑張れそうな気がしてきます。

ストレス解消

 

◆これはNG

暴飲暴食、買い物のし過ぎなどは、
間違ったストレス解消法。

ますます自己嫌悪や不安に陥り、
メンタルの状態が悪化してしまいます。
 

軽いうちにストレス反応に気づき、
セルフケアで、解消することができれば一番ですね。

 

でも、セルフケアでは解消しにくいと
思える場合には、専門家に相談することを
お勧めします。

仕事上のストレスについて、相談できる
専門家が、配置されている職場ならば、
利用しましょう。

精神科や、心療内科を訪ねてみるのも
良いでしょう。

 
働く人の、ストレスマネジメントに関し、
様々な情報が集められていて、参考になる
サイトです。

働く人のメンタルヘルスポータルサイト
「こころの耳」
http://kokoro.mhlw.go.jp/

 

最後に

厚生労働省の、平成25年の調査によると、
仕事に関し、ストレスになっていると
感じる事柄がある労働者は、52.3%

半数以上の人が、ストレスを感じながら
仕事をしているのですね!

いま、ストレスマネジメントの方法を
身につけることは、社会人としての常識
なりつつあるのかもしれません。

心身からのSOSサインに、耳をかたむけて、
健康で、仕事を続けていきたいですね。

スポンサーリンク

 - 職場の人間関係に関すること